FC2ブログ

心のままに

最近のニュ-スや事件 色々なことを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

感情

戦後の日本は、みんなが貧乏だっかたら、助け合って生きてきたそうです。現在はマンションが立ち並び、隣の人がだれかも分からない人が多いそうです。

政治家をみると、堕落した政治家が多い。やはり無関心が堕落した政治家を作ってしまうのは否定できません。自分さえよければいいとか、の感情がいじめや差別を作ってしまうのではないでしょうか。。。

今できることは何か?を考えていきたいと思います。

スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

モラル

全国を対象に初めて実施された学校給食費の未納調査で、沖縄県が最悪だったことが二十四日明らかになった。

クラスに二、三人は滞納者がおり、一年間払い続けなかった家庭もあった。給食費が払えないほど経済的に厳しいと感じた家庭は少なかった」と語る。徴収で家庭訪問しても支払うのは一割程度で、中には「家まで来るなんて」と迷惑がる親もいたという。

払えるのに、なぜ払わないのか? 

「ブランド品で着飾った母親が集金袋にお金を入れない。子供が教室で泣いている」「高級外車を乗り回したり、携帯電話代を何万円も払っているのに、給食費は払わない親がいる」。最近の教育現場で、実際にあった報告だ。

「頼んでない」「(給食を)止められるものなら止めてみろ」。督促に“逆ギレ”するケースもある。

「まさかここまで…」と絶句する教職員も。「払いたくないから払わない」。社会人としてのモラルに欠ける親たち。。。

いったいどうしてこんなのになってしまったのか?日本はおかしくなってしまっている。。。
未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

異常気象で眠れぬクマさん 

ロシアでは「観測史上初めて」(露気象台)という歴史的な暖冬となり、クマが冬眠に入れない状態となってそうです。

世界自然保護基金(WWF)は昨年11月、気温が上昇する2080年には、オーストラリアで約7割、欧州や南アフリカで4割の鳥類が絶滅
するという予測を発表した。

ヨ-ロッパでは、永久凍土が溶けてなくなったそうです。
いいのか悪いのか、その中からアイスマンという先祖のミイラがでてきたそうです。

温暖化は深刻です。ホッキョククマは去年絶滅危惧種になりました。
氷が解けると、ホッキョククマが溺れて、死んでしまうそうです。

近い将来、人間は地球に住めなくなってしまうかもしれません。。。

未分類 | コメント:1 | トラックバック:0 |

いのちのふれあい

子供達にとって命とはなんだろうか?子どもから「命って何ですか」と訊かれて答えることができる人が,果たしているでしょうか。だいいち,命は見えないし、さわれないし、絵にも描けません。ですから,「命を大切にしましょう」と言われても子どもたちにはその意味がよく分からないのではないでしょうか

たとえばにわとりは恒温動物だとしっていても知識としてわかっていても さわったことがないので、ふれてみると暖かいとかかわいいと感動するそうです。

子供の中には、死んでも生き返ると思っている子が少なからずいるそうです。やはり,心が最も痛むのは,家族や共に暮らしていた動物たちが死亡したときであり,次に友人,そして知り合いというように,だんだん薄まっていくのが実感ではないでしょうか


ドックパ-クの件もそうですが、生き物を道具としか思っていない人もたしかにいる現状。。。

命がかけがえのないものだと思う人が増えれば、絶滅動物も減ると思います。


20070128124236.jpg
>
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。